×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

">remove
powerd by nog twitter




515 名前:愛蔵版名無しさん :03/07/04 15:48 ID:pRpEL2h5
セルの自爆であの世に行った悟空。兄のラディッツと再会する。
圧倒的に強くなった弟を前に、ラディッツはなぜあんなことをしたか
話そうとする。
悟空「まった、しゃべらなくていい」
悟空はラディッツの頭に手をあてて、ラディッツの過去を読み取る。
悟空「いろいろわかったぞ。ベジータやナッパにパシリにされていた
ことや、地球に来たのもオラをパシリ2号にしようとしていたこと、
地獄に行ったら今度はフリーザがやってきて、またパシリにされている
こと、どうやらオラがフリーザをやっつけたせいで兄のあんた
がフリーザにいじめられてるらしいな。」
ラディッツ「カカロットよ、なんとかしてくれないか。」
悟空「わかった、過去のことは水に流そう。フリーザにはオラがよく
いいきかせてやる。ところで腹減ったな。パンでも買ってきてくれねえか?」


524 名前:愛蔵版名無しさん :03/07/04 22:00 ID:pRpEL2h5
>>515 の続き、地獄にて
ラディッツに頼まれた悟空はフリーザのもとへ。
悟空「フリーザ、ラディッツはオラの兄貴だ、もういじめねえでくれねえか」
フリーザ「なんで私があなたのいうことなんか聞かなければならないのですか?」
だが、悟空がスーパーサイヤ人に変身したら態度が変わった。
フリーザ「わ、わかりました。もういじめるのはよしましょう。」
フリーザはトランクスに粉々にされてからスーパーサイヤ人恐怖症になっていた。
ラディッツ「どうだ、フリーザ、俺のバックにはカカロットがいるんだぜ。
もう貴様のいいなりになどならん。パン買ってこい。」
悟空「あっ。急用を思い出した。」
悟空は瞬間移動で界王のもとへいってしまった。
フリーザ「ラディッツさん、あなたいまなんておっしゃいました?
ちょっとこっちへ来なさい。」
ラディッツ「ぐ、ちくしょぉぉぉ。」


527 名前:愛蔵版名無しさん :03/07/04 22:27 ID:pRpEL2h5
ラディッツは地獄でみんなのパシリとして働き、ようやく本当に改心。
閻魔大王もついにそれを認めた。
閻魔大王「ラディッツよ、おぬしを地獄から釈放してやる。」
ラディッツ「じゃあ天国へいけるのですか?」
閻魔大王「いや、おぬしの魂は再生されて生まれかわるのだ。記憶も0にする。」
ラディッツ「カカロットにはもう会えないのか?」
閻魔大王「おぬしが希望するなら孫悟空の一族に会えるようにはしてやるぞ。」
そして、ラディッツは地球人として生まれ変わることになった。
母親「う、生まれたざますか?」
父親「ああ、また男の子だ。弟ができてイダーサも喜んでるぞ。」
ラディッツは地球人として生まれ変わり、イコーセという名で
すくすく育っていった。そして閻魔大王の約束も果たされる。
数年後、天下一武道会の会場で悟空にうりふたつの悟天と戦うことに・・