×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

">remove
powerd by nog twitter




274 名前:こんなのもあり?[sage] 投稿日:04/01/27 00:37 ID:1kQ8Ks.s
【男の正体】

 その男は常に背中に悲哀を背負っていた。
 「悲哀」と書いて「へたれ」と読む。
 登場時は割といい役どころだったはず。しかしそれは最初だけ。
 主人公と対峙していた頃の面影はどこへやら、巻を重ねるごとに
 登場回数は減り、中盤以降はバトルシーンも殆ど見られなくなった。

 男も無駄に時を過ごしていたわけではない。
 彼は何十年と修行を積んでいた。しかし主人公との力の差は歴然であり、
 挙句の果てに、その主人公のライバルにまで馬鹿にされる始末。
 しかし、ヒロインとちょっといい関係になるなど美味しい面もあった。

ここまで書けば分かるとは思うが、これは某少年漫画のキャラクターである。
古い作品でとうに連載は終了しているが、未だこの作品の人気は根強い。
現在、作者がジャンプに連載がないのは勿体無い。少年漫画界への復活が待たれる。





男の正体:「味っ子」の丸井シェフ。