×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

">remove
powerd by nog twitter



正夢
 
 
 
955 名前:正夢(短編) :03/06/30 19:27 ID:???
ザパーン ザパーン ・・・
紳士用のベット位の小さな島に、汚らしい男が座っていた。飛沫が身体を濡らしている。
男はうつろだった。表情も、存在さえも。

g縫いオ案ぐぇrふぉいlんじょんgなうぇ論gふぃwんj禁hfぢおfの!!
形容し難い表情で飛び起きたのは、荒野の狼・ヤムチャだった。
「オレは、なんという夢をみとるんだ・・・?」
しばらくぐったりとしていると、プーアルが飛び込んできた。
「ヤムチャ様!もうお仕事の時間ですよ!!」
そうだ。今日は飛行機をチャーターして、別の大陸へ遠征する予定だったんだ。
「今日の仕事は・・・『サルベージで深海大捜索!!』です」
「そんなバラエティーっぽいタイトル付けんでいい・・・行くかプーアル!!」
「ハイ!ヤムチャ様!!」
ヤムチャは荒野を疾走する。そして飛空場へ向かう。このあとどうなるかは分からない。
ただ、さっきの夢の内容が、妙に気になった 終