×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

">remove
powerd by nog twitter


ヤムチャ界王星へ

682 :ヤムチャ界王星へ1 :02/09/27 07:37 ID:7FDsS6ey

悟空がナメック星へ出発するちょっと前、 界王星へ向かうヤムチャ達のお話。 界王星へ出発する時、みんな一緒にスタートした。 ピッコロ、天津飯、チャオズ、そしてヤムチャ…。 悟空が界王星までつくのに最初は半年もかかったと 聞いた4人はその記録を破ろうと各々心の中で決意した。 「俺だって神様の所で修行したんだ。悟空が半年なら  おれはその半分の3ヶ月で着いてみせるぜ!」 ヤムチャは拳を握り締めながら一番乗りに蛇の道へと進んだ。 しかしすぐにピッコロに追い抜かれた。 そしてピッコロの姿はだんだん小さくなって行き見えなくなってしまった。 「さすが元大魔王なだけあるぜ。」 天津飯とチャオズとヤムチャの3人は同じペースで走りつづけた。 そして走り始めて早5時間、苦しい… チャオズは疲れていないのか、疲れているのか、まったくわからない。 いつものポーカーペースで天津飯のすぐ後ろを走っている。 ヤムチャは天津飯とチャオズに抜かれまいと必死だった… が、明らかにオーバーペースだった。 「ぜえぜえ。はあはあ。」 頭に一瞬ブルマの事がよぎった。   続く?